1. ホーム
  2. コラム
  3. おしごと改革らぼ
  4. ちょっとした改善に遠慮はいらない

コラム|おしごと改革らぼ

おしごとを改善・改革するための役に立つ情報を提供します。

ちょっとした改善に遠慮はいらない

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ちょっとした改善に遠慮はいらない

ITサービスを使いこもう

デジタル化の波が止まらない。

DX(※デジタルトランスフォーメーション)は一般企業だけでなく、多くの自治体や官公庁でも推進されています。2021年9月1日に開庁したデジタル庁をはじめ、企業業務や日本行政のデジタル化は大きな課題と言えます。

ところで、「ウチにはDXなんて。ビジネスモデル変革は無理!」と決めこんで、業務のデジタル化もあきらめてはいないでしょうか。

確かにDXの本質である「企業文化や業務そのものを刷新」を急激に始めるのは、難易度が高いと思います。では少しずつ段階を踏んで、業務改善・効率化の視点でITサービスを取り入れていくところから始めてみるのはいかがでしょうか。

紙の書類を廃止しデータ化する、続けて承認プロセスを電子化する、さらには仕組みを活用して出社せずリモートで決裁できるようにする。このような業務効率を上げるデジタル化であれば、自分たちが便利になる姿も想像でき、取り組みやすいと思います。

いきなりDXと頭を悩ませる前に、デジタル化による業務効率化を始めてみましょう。今までちょっと難しいと感じていた"おしごと"の中には、ITサービスで解決するものがたくさんあります。その改善の積み重ねが企業文化の変革につながり、あなたの組織のDXとなります。始めてみるのに遠慮はいりません。

※DXとは:
企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、競争上の優位性を確立すること。
(引用元:デジタルトランスフォーメーションを推進するためのガイドライン(経済産業省))

 

セルフサービスで使いこもう

さて、そのような便利なITサービスはどのように利用していけばよいでしょうか。

企業によってはノウハウやITに精通したエンジニアが存在せず、全部を外部の専門家に任せてしまおうと考えるかもしれません。ですが、ちょっと待ってください。そもそもあなたが行おうとしていた業務効率化は、そこまでオオゴトでしょうか?

確かにSIerと呼ばれる専門家に委託してしまえば、システムの開発から運用まで、顧客の要望に応じて仕事を請け負ってもらえるでしょう。引き換えにコストはかさみます。場合によっては、運用を引き継げず業務がブラックボックス化するかもしれません。

これがコストに見合った、DXにつながるようなものであればよいですが、ちょっと難しい"おしごと"レベルに、そこまで重厚なものは必要としません。ここは、サブスクリプションサービスの無料お試しから始めてみて、自分たちにあった課題を解決していきましょう。

おしごと改革らぼで扱っているサービスは、コミュニティで情報公開しています。サービスの使い方は自ら調べて、使いこんでいけばよいのです。改善活動に遠慮はいりません。

コラムa20_2章末の画.jpg

コミュニティを使いこもう

コミュニティの使い方は、難しくありません。大きく次の3点です。

  1. 知りたい情報を調べる
  2. 更新情報を確認する
  3. お悩みを相談する

  -----

1. 知りたい情報を調べる

サービスの使い方や他の利用者のお悩みなど、知りたい情報を調べていきましょう。
はじめて使う方向けのチュートリアル、サービス利用のヒント(Technical Tipsとも呼ばれます)、よくある質問・FAQ、公開マニュアルなど、サービス利用方法が掲載されています。
あわせて、他の利用者のお悩みも参考になるはずです。

2. 更新情報を確認する

情報は日々更新されます。ユーザからの利用ノウハウの追加だけでなく、運営からのイベント開催や新機能の情報が発表されています。
例えば、”おしごと改革らぼコミュニティ”では、運営からのノウハウ提供の一環としてブログ記事を掲載しています。(※現在は「ちょこっとデータ変換/加工」の一機能に特化した小ネタを連載しています。)

3. お悩みを相談する

自身が抱えている課題や、サービス利用方法でよくわからないことなど、お悩みを相談してみましょう。
同じ目的で集まった人の交流の場が設けられているのは、コミュニティサイトならではの特長です。公式のサービス運営者だけでなく、サービス利用の先人や業務カイゼンの達人が、一緒に考えて解決方法を導いてくれるでしょう。

 -----

コミュニティには、公開されているものから参加に条件や会費が必要なものまで、いろいろな種類があります。
”おしごと改革らぼコミュニティ”はメールアドレス登録だけで参加できる無料の公開コミュニティです。必要なのは、あなたの業務改善したいその思いです。参加に遠慮はいりません。

目指せ!カイゼンマスター

いかがでしょうか。さっそくITサービスを試してみたくなってきませんか?
おしごと改革らぼでは、現場部門の方がすぐに使えるITサービス(無料で始められるものもあります)を提供しています。

 -----
最後にもう1点だけ。実はコミュニティの使い方で1つお話していないことがあります。

4. コミュニティで情報発信しよう

コミュニティには、世の中の"おしごと"支える仲間がいっぱいいます。他の仲間のお悩みにアドバイスをしたり、改善提案をしたりしてみんなで成長していきましょう。おすすめの記事に「いいね!」と共感を表すのも、投稿者への励みになります。
 -----

コミュニティで情報発信ができるようになったら、あなたはもう立派なカイゼンマスターです。世の中のおしごとを「改革したい!」という思いを、ぜひ発信してください。


おしごと改革らぼ  北條

ご意見ご感想は お問い合わせフォーム へお寄せください

お役立ち資料『Excel業務 課題解決のポイント』を
無料でダウンロード

資料イメージ

ちょっと難しい”おしごと”を解決するサービスを紹介するおしごと改革らぼのお役立ち資料『Excel業務 課題解決のポイント』を無料でダウンロードいただけます。
Excel業務での課題とその解決方法をご紹介。さらにExcel業務に役に立つサービスも機能から活用事例まで詳しくご紹介しています。

お役立ち資料を
ダウンロード

関連キーワード

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サービス利用についての
相談など
お気軽に
お問い合わせください